上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
行ってきましたよ、占い!!!



安達町の山の中に

農家の一角のような建物があり。

どんなおば様がいらっしゃるのかと思い

おそるおそる中へ入ると

事務机のところに、30才くらいでTシャツを着たお兄さんがいて。

『受付の方???』

と思ったら、お兄さん

おもむろにタロットカードを取り出し

そして、紙を私に渡すと

「名前と生年月日を書いてください」と……えっ!!!???

お兄さんが占い師さんでしたーーーっ!!!



名前を書き、生年月日を書こうとしていると

「あなた、かなり頑固でしょう」と!!!

ゆっきーの頑固は、家族、親戚、友人間では有名でっ!!!

さらに

「でも、人に合わせ過ぎますよね」

って、また当たってるーーーっ!!!

「名前がそうですもん」ですって。

姓名判断は、統計学だと聞いたことがありますが

そこまで当たるとは…。



さらにタロットで、仕事のことや、恋愛のことなどを占っていただきました。

ゆっきーが日記のようなものを書いて(描いて)いるのはとても良いことだとか

ゆっきーの向いている職業だとか

ゆっきーの転機とか…

20分で、いーーーーーーっぱい、占ってもらいました。



占いが当たっていたのはもちろんですが

占い師さんのプロさ加減が素晴らしく、感動しました

新日本プロレス以来ですよ!!!

「プロ」とよべる人に出会ったのは!!!

安達町の山の中に、こんなプロがいらしたとはっ!!!

あまりの感動で、とにかく誰かに話したくって

家へ帰る途中で、屋台村「燃士」のゴウさんに、この感動を伝えて来ましたっ!!!



そして、家に帰って、母にも感動を伝えたのです!!!

が、母は…

テレビの「珍百景(でしたっけ?)」に夢中で

人の話を聞いてくれませんでしたからーーーーーーっ



母は、娘の感動よりも

眉毛のあるワンコの方が大切なんですねーーーーーーーっ



…物事に動じない母に、ある意味感動……。




スポンサーサイト
2010.09.29 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。